MENU

Japan to Barcelona

TALK ROOM2015.9.17

Japan to Barcelona

この先、10年後の暮らしはどんな風に変化しているのだろう?ってよく考える…
今の時代、3年後、いや来年の事も予想するのは難しいから明確な答えは出ない。
でも、何となく輝かしい近未来にならなそうである事は、みんな感じているのではないか。
だとすると、これから何をして準備するのか?
その一方で、少子高齢化社会の日本には、就労人口を増やすという大問題を抱えている。
この2つを解決するカギが、もしかしたらスペインにあるのではないか…
そう考えて今後バルセロナに行こうと思った。
スペインの20歳台の失業率は、何と50%に迫る。若者に希望はあるのか?と言う疑問を持ちながら現地に入ると、若者は元気なのである。政府が考える東南アジアの人々の移民を受け入れる事を否定するのではなく、お金と言うモノサシではなく、楽しく生きる!!を実践しているラテンに見習う事があるのではないか…
奇しくもスペインは芸術の国。
ソフトが国を支えている部分も多い。経済がシュリンクする可能性がある今、大切な何かを探すために、バルセロナに向かいます。多くの人等の力を借りながら…

Daisuke Akasaka. 
www.facebook.com/dai.akasaka